〒114-0003 東京都北区豊島1-22-903-3913-2500

東京どうぶつ低侵襲内視鏡手術センターとは

東京どうぶつ低侵襲内視鏡手術センター(AMIES)とは

東京どうぶつ低侵襲内視鏡手術センターは、ワンちゃんやネコちゃんにおいてどうしても手術などの治療が必要になった際、「『傷』を小さく、『痛み』が少ない手術・検査」を提供することを目的にした医院です。

手術室のご紹介

外観

当クリニック外観です。左手入口の他、駐車場奥にエレベーターがございます。

外観

エントランス

ビル左手にある扉からお入り下さい。「OJIPET CLINIC」の看板が目印です。

エントランス

駐車場

3台まで駐車可能なスペースを用意しております。ご来院の際ご利用ください。

駐車場

エレベータホール

1階駐車場の奥にもエレベーターがございますので、こちらもご利用ください。

エレベータホール

受付(2階)

2階受付までお越しいただき、手続きをお済ませください。

受付(2階)

待合室(2階)

受付がお済になりましたら、受付横にございます待合室でお待ちください。

待合室(2階)

ネコちゃん専用待合室(2階)

ゆっくりお待ちいただけるよう、ネコちゃん専用待合室がございます。

ねこちゃん専用待合室(2階)

面会室(3階)

面会の際ご利用いただける専用のお部屋をご用意しております。

面会室(3階)

診察室(2階)

こちらのお部屋でに入っていただき診察を行います。

診察室(2階)

特別診察室(2階)

通常の診療室とは別に症状にあわせて使用する特別診療室を用意しております。

特別診察室(2階)

ネコちゃん専用診察室(2階)

ネコちゃんのフェイシャルフェロモン拡散器を設置し、リラックス出来る診察室をご用意しております。

診察室(2階)

手術室(3階)

腹腔鏡手術をはじめ、動物に負担の少ない最新の医療を行うことに尽力しております。» 詳しく見る

手術室(3階)

入院室(2階、3階)

入院が必要な場合や、手術後容態が安定している場合は、こちらで過ごしていただき、症状の経過を観察させていただきます。

入院室(2階、3階)

集中治療室(ICU)(2階)

高性能なICUを導入して常に動物さんたちを見守っています。3部屋で室内温度、湿度、酸素を自動制御。内部循環気も滅菌処理されています。

集中治療室(ICU)(2階)

レントゲン室(2階)

全身の状態を詳しく診るため、こちらのレントゲン室で撮影をいたします。

レントゲン室(2階)

培養室(3階)

培養は細菌の混入を防ぐため、作業はクリーンなベンチ内で行っております。

培養室(3階)

トリミング室

こちらのお部屋で専門トリマーがトリミングを行います。

トリミング室

セミナールーム(4階)

オーナー様に向けたセミナーを随時開催しております。

セミナールーム(4階)
何かお困りごとがありましたら、是非ご相談ください。

何かお困りごとがありましたら、是非ご相談ください。

飼い主様はもちろん、獣医師の方もお気軽にお問い合わせください。

王子ペットクリニック
王子ペットクリニックFacebook
anicom
ひがし東京夜間救急動物医療センター
anicom
アニコムジョブ